« 「ジェフ千葉」正式決定 | トップページ | 台風一過 »

2004/05/19

新幹線 海を渡る

今日、朝のニュース番組を見ていたら「日本製の新幹線の車両が台湾へと輸出された」という記事が紹介されていました。「日本から新幹線の車両が輸出されるのは初めて」と報じておりましたが、そうなんだっけ。

車体はオレンジと黒のストライプだそうです。オレンジ色の「たかお」行き(高雄。中国後読みでは「かおしゅん」)と言うとなんだか中央線みたいな感じもしますが(笑)時速は300キロ。今から開業が楽しみです。でも今も在来線の特急ですら切符が取りづらいのに、日本からの旅行者が現地で切符を買えるのだろうか……。

|

« 「ジェフ千葉」正式決定 | トップページ | 台風一過 »

コメント

>>「日本から新幹線の車両が輸出されるのは初めて」と報じておりましたが、そうなんだっけ。

 新幹線は日本でしか走っていないので「輸出」するにもできなかったのでしょう。(笑)
 台湾の新幹線は「台湾高鐵」と呼ばれていますが、来年秋に開業の予定でしたね。

>>でも今も在来線の特急ですら切符が取りづらいのに、日本からの旅行者が現地で切符を買えるのだろうか……。

 おそらく日本でもインターネットで予約、場合によってはクレジットカード決済もできるかもしれません。 なお、台北=台中間の区間運転もあるそうなので、輸送力上は今の在来線特急「自強号」よりずっと増えると思います。 なお、台湾高鐵は現在の台湾国鉄(台湾鉄路局)とは別企業になるので「競争関係」になるので在来線にも「自強号」が意外に残る可能性もあります。

 では


投稿: しみず | 2004/05/20 00:02

出荷元はどこだったのか、気になります(^^;;;
九州新幹線の場合は、笠戸から川内あたりまでゆるゆると3日かけて輸送されたそうですが、台湾までだといったい何日かかるのでしょうか。
ちょうど台風が近づいて海が荒れていますが、そうでないにしても波をかぶったりしても大丈夫なんだろうかと気になります。

投稿: くばたん☆♪ | 2004/05/20 01:01

国内の新幹線の工場がどこだかよく知らないんですが、神戸・豊橋・下松の3カ所が積港とのこと。
http://www.mol.co.jp/pr-j/2004/j-pr-2413.html">http://www.mol.co.jp/pr-j/2004/j-pr-2413.html
船載せちゃえば4日くらいですからねぇ。
その後高雄で陸揚げ、通関、陸送でまぁ10日以内じゃないですか?

しかし、かっこいいですよね、国内の700系と比較して。

実は(というか...)、台湾も、鉄路も好きだったりします(^^)

投稿: MOTO | 2004/05/20 08:29

コメントありがとうございます。>みなさま
しみずさんのコメントにもありますが、日本は新幹線が出来ると在来線が別会社(第3セクター)となるのがすっかり定着してしまいましたが、台湾の場合は新幹線の方が別会社になるみたいですね。

一昨年台湾に旅行した時にテレビで見た「台湾高鐵」のかっこいいCMが印象的でした。

投稿: P | 2004/05/21 00:40

MOTOさま
>>神戸・豊橋・下松の3カ所が積港とのこと。
 川重・日車・日立笠戸ですね。 以前業界の関係者に聞いたことがあるのですが、新幹線のボディーのアルミを一体でプレスできるプレス装置は日本で1箇所「某社」にしかないため、どこのメーカーの「新幹線」でも、ボディーのプレスはそこでしか行っていません。

>>しかし、かっこいいですよね、国内の700系と比較して。
 途中に腰の「くびれ」があってカッコいいです。 あと運転台の乗務員扉がないのがすっきりしています。 このあたりは日本と習慣が違うのでしょうね。

 では

投稿: しみず | 2004/05/21 00:56

Pさま

>>台湾の場合は新幹線の方が別会社になるみたいですね。
 というか、基本は「競争社会」なのが台湾なので、そうなるのでしょう。

>>一昨年台湾に旅行した時にテレビで見た「台湾高鐵」のかっこいいCMが印象的でした。
 御意! 私も見ましたがセンスの良さが光っていました。
 台湾高鐵はアルファベットの略称はHSRとなってますね。

 では

投稿: しみず | 2004/05/21 01:00

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新幹線 海を渡る:

« 「ジェフ千葉」正式決定 | トップページ | 台風一過 »