« ジェフ市原1-1名古屋グランパス | トップページ | 今日は暑かった »

2004/05/10

菅さん辞めましたね

結局今日になって民主党の代表を辞めましたね。

昨日はほとんど1日家にいたのでテレビをつけっぱなしでしたが、ニュースの生出演で何度も出てくること(^^;)。結局辞めるであれば昨日の生出演は何か意味があったのかな……と思うのでした。却って逆効果だったような。その点自民党の福田官房長官の方が一枚上手でした。菅さんは自分が「悪い人」になるのが耐えられなくて、民主党の利害などそっちのけで最後まで悪あがきしてたようにしか思えなかったのですが。

で、まぁ年金未納には変わりないんだから菅さんと福田さんどっちが良かったという訳でも無く、国民年金を納めていない国会議員が沢山いることもさておき、ホントに問題なのは国民の4割が義務のはずの年金を納めていないということですよ。テレビ見てると「国会議員も払っていないのに、将来受け取れるか不安な年金なんて払えるか」とでも言いたげな雰囲気もありますが(実際そんな見出しを付けてる雑誌の広告を見たことがある)、法律改正も良いけどまずは取るべきものはしっかりと取ってほしいです。私なんか払いたくなくても、何げに所得税より高い厚生年金保険料をしっかり取られているんだから(--;)。ま、最低払った金額が後に帰ってくれば良いんですが。

年金にしても何にしても払わなければそれで済むなんてこと無いよう、払うべきものを払わない人に対しては地の果てまで追いかけて、どんな手段を用いても(^^;)しっかりと取り立てる。そんな「怖さ」が今の日本に必要なのでは、と最近思うのでした。

|

« ジェフ市原1-1名古屋グランパス | トップページ | 今日は暑かった »

コメント

福祉に携わる仕事をしている私としても、年金の問題はやはり気になります。
私の友人にも国民年金を払っていない人がいます。その人なりの考え方があるんだろうと思い、彼には直接何も言った事はないですが、心のどこかで彼を軽蔑する気持ちもあるのが正直なところです。
たぶんその人はどうせ払っても自分に返ってくる年金は少ないだろうから払うのはバカらしいと思っているのでしょう。確かにそう思えるかもしれません。しかし年金というのは自分だけの問題ではないのです。国民全体で支え合うという性格も持っているのです。自分さえ良ければそれでいいという考え方はやめてもらいたいのです。(確かに皆が払ったその大切な年金をお役人が無駄な使い方をしていたりするけども、それを言い出すときりが無いので、その問題はさておきます)
私が以前勤めていた施設に無年金問題に悩む人がいました。昔は20歳を過ぎた学生は国民年金は任意加入でした。強制加入になったのは確か私が大学4年の時だったと記憶しています(実際私が国民年金を払い始めたのも大学4年の時だったと思う)。だから任意加入だったために年金を払っておらず、その時期に障害を負ってしまった人は、その障害にもかかわらず障害年金をもらえないということになってしまったのです。全国にはその制度の狭間のせいで障害年金を支給してもらえない人がたくさんいるのです。最近の裁判で憲法違反との判決が出たので、政府も何がしかの対策は考えているようですが、この無年金学生問題のように、年金を払うということは、老後の為だけでなく、万が一障害を負って働けなくなった時の為でもあるのです。
実は私は今、その障害年金をもらっています。前の職場にいた時に突然仕事に行けなくなり、病院で鬱病との診断を受けました。そして初診日から1年半が経ち、かつ厚生年金に加入していたために障害厚生年金3級を受給する権利ができ、受給することにしたのです。
最近になってやっと働く気力が出てきて、なんとか今の職場に採用され、この4月から働いています。時給で働く臨時職員という身分ですが。障害年金もまだもらっているのですが、誕生日月の9月には現況届けを出さなければならないので、おそらくその時点で支給停止になるでしょう。正職員で働いているわけではないので微妙なところなのですが・・・。

皆さんもどうか年金について考えてみて下さい。もちろん黙って払えば良いというわけではなく、その将来のことについてや現在の使途のあり方についても含めて。
長々とすみませんでした。

投稿: ニセうじき | 2004/05/13 22:59

偉そうなことを長々と書き立ててすみません。すみませんついでに一つ書き忘れたことが・・・。
実は私も国民年金を払っていなかった時期があります。大学を卒業して4月にとある児童養護施設に就職して、厚生年金に加入になったわけですが、その施設でやはり精神的にダメージを受け、3ヶ月で退職してしまいました。そのショックは大きく、何も考えられない状態でしばらく過ごしていたのですが、8月に品川区の小学校のプールの外部指導員のバイトをして、9月から品川区の心障学級の介助員というアルバイトを始め、次の年の2月に品川区中延に引っ越し一人暮らしを始めたわけです。実はその中延に引っ越すまでの8ヶ月間、国民年金を払っていなかったのです。年金だけでなく国民健康保険も未加入のままだったのですが・・・。
品川区に転入届けを出した時にその事に気付き、手続きをしたのですが、品川区の担当者は「こういうのが一番困るんだよね・・・」と嫌な顔をしながらも「仕方ないから葛飾区で既に加入していて、それで品川区に転入してきたことにするから」と言われました。
一昨年、障害年金受給の申請をする時に年金加入期間も調べられたのですが、何故かその年の9月までは厚生年金に加入していたことになっていました。その3ヶ月で辞めた施設が代わりに払っていたのか何なのか?今ではわけがわからないのですが・・・。
そんなわけで、私も暴露される前に(?)国民年金未加入期間を公表しました。(^^;

投稿: ニセうじき | 2004/05/13 23:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20962/572295

この記事へのトラックバック一覧です: 菅さん辞めましたね:

« ジェフ市原1-1名古屋グランパス | トップページ | 今日は暑かった »