« 絵文字湯のみ | トップページ | ご注意くだい »

2004/11/07

ふっとびハードディスク

USB接続のポータブルハードディスクを繋いでバックアップを取ったりファイルを整理していたりしたら、急に動作が不安定になってパソコンが動作しなくなりました。しばらくほっておいても復旧の見込みなく、パソコンを再起動させたら今度はハードディスクを認識しなくなるという最悪の事態に(涙)

ドライバを一旦削除し、再度インストールしても改善せず。やむなくディスクをフォーマットしようとしても説明書を見る限りではハードディスクドライブとして認識していないとフォーマットすら出来ないようなので、下手にいじらずに修理(?)に出すことにしました。

バックアップとして使っているハードディスクなので、裏を返せば中身は全てパソコン側のディスクやCD-ROM等などにも保存されており、仮にハードディスクがパーになってもファイル喪失のダメージは無いのですが、旅行の写真などはパソコンのディスクにしかない状態になってしまったので、急遽CD-RWにバックアップしておくことにしました。

ハードディスク(に入っているファイル)は突然おかしくなることがあるから怖いですね。多分ファイル本体の磁気情報は残っているのだろうけれど、それを認識する入口の部分がおかしくなるともうダメ。家に例えるなら部屋や家財道具はちゃんと残っているのに、玄関が壊れて入れなくなったらホントは玄関を修理するなりドアを壊せばいいはずなんだけど、パソコンの世界では一旦家を全部取り壊して更地にし、立て直さなければならないのです。いずれはこんなのも簡単に復活出来るようになるのかもしれませんが、今のところはマメにバックアップを取るのが最大の防御策ですね。

|

« 絵文字湯のみ | トップページ | ご注意くだい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20962/1891491

この記事へのトラックバック一覧です: ふっとびハードディスク:

« 絵文字湯のみ | トップページ | ご注意くだい »