« 日立電鉄 | トップページ | 牛肉届く »

2004/12/12

電車で忘年会

昨日は@nifty「汽車旅フォーラム」での忘年会、略して「汽忘会」に出掛けてきました。汽忘会の舞台になったのは日立電鉄の「呑電」。貸切の宴会用に電車の車内にビールサーバを乗せて、座席の前にはカップフォルダ付きのテーブルが備え付けられているという優れものです。

集合場所の大甕で待っていると我々の前に現れたのは写真左のような電車(写真は鮎川で撮影)。元々営団地下鉄で走っていた車両で、その証拠に車内の扇風機には今でも営団地下鉄の「Sマーク」が付いています。


2両編成の各車内中央にはご覧の通りビールサーバ付きのカウンターが。


鮎川に着くと、ホームで待ちかまえていたのは調理中のあんこう鍋でした。法律上車内ではガスコンロが使えないそうなので、ホームで調理してから車内に持ち込んでつつくのですが、この日は12月にしては暖かい日だったので、みんなホームに繰り出して鍋をつついていました。

あんこうはもちろん、野菜もうどんも汁も全部平らげて、鍋はすっからかんに(笑)


電車は鮎川から常北太田まで全線走破。単に往復するだけでなく、途中何ヶ所か途中停車タイムがあるのも今回のプランの魅力です。「関東の駅100選」に選ばれたという桜川駅でもしばし停車。ちなみに「トリビアの泉」でかつて取り上げられたことのある可動式の歩道橋はこの近くにあり、車内からも見ることが出来ます。

日立電鉄グッズ即売会も行われていた常北太田まで列車は走り、折り返して大甕に到着して今回の汽忘会はお開きになりました。


残念ながらこの日立電鉄は来年の3月に廃止されることが決まりました。それが汽忘会をここで行うことになった理由でもあるのですが、最近各地でローカル私鉄が無くなってしまうのは寂しいですね。でも今回の汽忘会のお陰で日立電鉄の思い出深い「乗り納め」をすることが出来ました。

|

« 日立電鉄 | トップページ | 牛肉届く »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電車で忘年会:

» 呑兵衛電車が行く [mattoh]
 来年3月に廃止が決定している日立電鉄ですが、昨日@nifty汽車旅フォーラムの [続きを読む]

受信: 2004/12/12 21:17

« 日立電鉄 | トップページ | 牛肉届く »