« ラクーアに行きました2 | トップページ | ザウルスで読書 »

2005/01/22

切符がたくさん


2月に予定している九州旅行、既に行きの飛行機と帰りの寝台特急の指定券は押さえたので、あとは現地と帰りの乗車券を押さえるだけになりました。

丁度旅行のプランには「周遊きっぷ」にぴったりなコースがあり、今回はこの切符を利用することに。結構発行まで時間がかかるのは以前に周遊きっぷを買い求めた時に思い知っているので、時間に余裕のある今日「びゅうプラザ」へと足を運びました。

ゾーン券は「長崎・佐賀ゾーン」。しかし飛行機で降り立つ福岡空港(博多)からゾーン入口の鳥栖までは範囲外のなので、この区間の乗車券と自由席特急券は別途購入。そしてゾーン券と帰りのきっぷは別々の券になります。

それを今回は大人4人分買うことになったので、結局渡された切符は全部で16枚!これに更に帰りの寝台特急券4枚とチケットレスのため当日にならないと手に出来ない航空券が加わります。「なんかこの切符で神経衰弱が出来そうですね。」と言ったら係のお姉さん笑ってました。また、買う際のこちらの要領の悪さもあってやっぱし購入時間は結構かかり、約1時間ほど。

切符が大量に頂けたり(笑)発行に時間がかかるのはまあ良いとして、周遊きっぷはなかなか使える機会が無いですね。随分昔に登場したのに使うのは今回がやっと2回目です。切符の規則もややこしいし、今どき遠くの地域に行くにも飛行機が片道しか使えない(今回はそれで問題無かったのですが)というのはねぇ。JRも他の企画切符に比べてあんまり積極的に宣伝していないような感じもするのですが。

|

« ラクーアに行きました2 | トップページ | ザウルスで読書 »

コメント

 周遊きっぷは、複雑すぎて、きっぷを売る側も買う側も知識がないと買えないですね。

 東海道新幹線の値引率が悪いとか、航空機が使いにくいとか、不便な要素が多いです。

投稿: たべちゃん | 2005/01/30 18:02

私も周遊きっぷは買ったことないですね。時刻表に書いてある説明を読んでもなんだかわかりませんもん。

昔は東京から神戸に行くのに「京阪神ミニ周遊券」をよく使っていました。
あれはわかりやすかったし、普通に往復切符買うよりも割安感があったので重宝しました。

投稿: ウジキ | 2005/01/31 22:55

やはり周遊きっぷは評判悪いですね。

登場初期に比べて種類も減っているようで、もしかするといずれは無くなる運命にあるのかもしれません。

投稿: P | 2005/01/31 23:00

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 切符がたくさん:

« ラクーアに行きました2 | トップページ | ザウルスで読書 »