« プリンタ | トップページ | 結婚記念日 »

2005/10/12

1日だけの臨港線

ジェフ千葉の「フクダ電子アリーナ」のこけら落としの試合が16日にありますが、一般発売日に出遅れてチケットは完売(涙)。結局、22日のヴィッセル神戸戦のチケットを確保しました。私にとってはこの日がフクアリでの初観戦となりそうです。

で、その代わりといっては何ですが、16日はジェフの試合経過を気にしつつカシマサッカースタジアム駅に行ってまいります。といっても目的はアントラーズではなくて(この日に鹿島では試合は無いのだ)、1日だけ旅客が復活運転するらしい鹿島臨海鉄道の臨港線。

昔、鹿島神宮から当時「北鹿島」という貨物駅だったカシマサッカースタジアムを経由し、折り返して臨海工業地域に伸びる路線を旅客列車が走っていたことがあったのでした。ジェット燃料輸送のための付近住民への見返りというのが理由だったらしいのですが、そんなわけで採算は度外視の路線だったようです。1日3往復しかない当時の路線の存在は知っていましたが小学生だった私にそこまで行くだけの機会もお金も無く、やがて廃止となってしまったのでした。そんなわけで当時果たせなかった事を今再び、という訳ですがイベント列車も3往復だけの運転らしい。果たして乗ることが出来るのかちょっと不安です。

ちなみに神栖駅の跡にはその後車で訪れたことがあります。終点だった鹿島港南駅は既に跡形も無くなっていましたが、神栖駅跡の方は今でも健在なのでしょうか?

|

« プリンタ | トップページ | 結婚記念日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1日だけの臨港線:

» 鹿島臨海鉄道のイベント [mattoh]
 鹿島臨海鉄道が来月の15日と16日に開業20周年のイベントを行いますが、そのう [続きを読む]

受信: 2005/10/12 22:09

« プリンタ | トップページ | 結婚記念日 »