« おコタでネット株 | トップページ | 良いお年を »

2005/12/30

今年もあと1日

今年もあと残すところあと1日となりました。
年末になると出てくるのが「今年1年、あっと言う間だった」というフレーズ。しかも時が経つのが早くなっていく感覚がします。

その理由としてなるほどなと思えたのが、「人生の全体に占める1年の割合は年々減っていくから」という理論でした。確かに小学生の時はおよそ10分の1だった1年の割合が今や36分の1(^^;)。大学の頃と比べても1.8倍のスピードで時が流れて行く計算になり、確かに早い訳です。ちなみにこの計算でいった場合、どんなに長生きしても時間の経過はどんどん早くなり、3650歳になると1年が小学生の時の1日とほぼ同じ計算になります。時間の有効活用の点から言えば永遠の命よりも生まれ変わった方が絶対特ですね(笑)

……という理論はなんだか歳をとるのが空しくなる話ですが、もう1つあるのが「同じことを繰り返す生活だと、時が過ぎるのが早く感じてしまう。」という理論。確かに仕事がマンネリ化していると1週間があっと言う間に過ぎますが、海外旅行で初めて訪れる国を旅した時、1日目が妙に長く感じた経験があります。つまり日々出来るだけ新鮮な出来事に触れていると、それだけ1年を長く感じることが出来るということ。これなら老若男女平等にチャンスがありますね(笑)。

ということで来年は少しでも長く感じるような充実した1年を過ごすことを漠然とした目標としていきます。

|

« おコタでネット株 | トップページ | 良いお年を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20962/7910972

この記事へのトラックバック一覧です: 今年もあと1日:

« おコタでネット株 | トップページ | 良いお年を »