« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006/02/25

久しぶりに見たサンライズ

後日詳しく触れますが、来月山陰へと旅行することになりまして、その山陰への往路の足として寝台特急「サンライズ出雲」を利用することになりました。ホントは間もなく廃止される「出雲」の方に乗りたかったのですが、最終日が来月17日なんですね。山陰に行くのはその翌週なので残念ながら既に無くなった後です。

ま、あまり「出雲」には思い入れが無い(そもそも1度も乗ったこと無いし)なので良いとして、サンライズは四国に行くのに一度利用して以来、実に6年ぶりの利用になります。車両自体も久しく見ていないので、どんな感じの車内だったのか東京駅に出掛けたついでにちょっと見てきました。

今日は土曜日なので寝台の方はあまり利用者が多くありませんでした。但し「のびのび座席」だけは結構な乗客が。やはり安いから人気があるのでしょうか。利用するのはシングルなのですが、シングルってこんなに狭かったかな?という印象。もっともソロに比べたらまだ余裕はありますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/22

オリジンの決意

オリジン弁当店頭の貼り紙やはりオリジンはドン・キホーテの買収には断固反対のようです。店頭に強い決意を示す貼り紙(写真)が貼られているのを見かけました。

ドンキは時々利用しているけれども、企業としてはやっぱり若干のうさんくささを感じるからなぁ……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/19

マリーンズのファンクラブ

マリーンズファンクラブの申込書が送付されてきました。

マリーンズのファンクラブは入会すると内野自由席券が2枚付いてきて単にチケットを2枚買うよりお得なので、例年友人達と共にマリンスタジアムへ夫婦で観戦しに行く時に入会するという不良会員なのですが、そんな私の元にも入会案内書を送付してくる営業熱心さには頭が下がります。

それはさておき、案内書を見て思わず注目してしまったのは新たにANAマイレージクラブとの提携を始めたという事。

「TEAM26」という名前になった会員カードにはANAマイレージクラブEdyカードの機能もついています。球場に行くと来場ポイントがレギュラー会員で100ポイント、オンラインショップでのチケット購入でもポイントが付き、そのポイント250につきANA100マイルと交換出来るらしいです。カードにはEdyの機能も付き、Edyの利用でもANAのマイルがたまります。

まさに、今勢いづいているプロ野球チームと航空会社が手を組んだ感じ。これでコアなマリーンズファンが遠征に行く時には、ANAを使う事必至ですね。ANAもそれが目的だったのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まずはちばぎんカップ勝利

ジェフ千葉 2-0 柏レイソル

毎年恒例のちばぎんカップが行われると、リーグ戦開幕ももう間も無くという感じがしてきます。

今年はJ2で戦うことになった柏相手にホームでの試合なので負けたらかなり恥ずかしいとは言え、ちばぎんカップは去年も負けているし結構ジェフに分が悪いのですが、今年は2-0で勝利。リーグ戦開始に向けてまずは上々の滑り出しですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コントローラー

秋葉原のヨドバシカメラに出掛け、珍しくゲーム関連商品コーナーを廻ってきました。

パチンコのコントローラーゲームソフトのみならず周辺機器やアクセサリーもパソコンに負けず種類豊富に揃っているのですが、ふと目に留まったのがパチンコゲーム用のコントローラー(写真)。こういうの、「電車でGo!」の列車運転用のコントローラだけだと思ってました(^^;)。そうじゃないんですね。

車のコントローラーさらにはハンドルにアクセル、そしてシートまで付いた(写真)レーシングゲーム用のコントローラーも。昔はゲームセンターでしか出来なかったようなゲームも今や家で出来る時代なのかな。

ポットと急須おまけ:ゲームとは関係無いですが、家電製品売り場にあったポットと急須の模型(写真)です。ポットから急須、そして湯飲みへとひたすらお湯(ではなく水ですが)が流れます。昔子供の頃に近所の商店街にこれと似たような水道の蛇口の大きなモニュメントがあり、上空に浮いているように見える蛇口から何故水が出続けるのか不思議に思った事があります。水の落ちる筋の真ん中が透明な管になっていて、ポンプで吸い上げられた水がその管を通って上に戻っていくだけの仕組みなのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/16

Edyカード解約

おサイフケータイにEdyとSuicaの電子マネー環境も揃ったので、今まで使ったEdy付きクレジットカードを解約することにしました。もともとEdyを使うことが目的でクレジットカードとしてはほとんど使っていなかったので、今となってはもう用はありません。

しかし残高は返金されないようなので、解約前にいかに使い切るかというのが思案のしどころ。

先週の日曜、Edyを主に使っていたマツモトキヨシに足を運んだ際に、残高を出来るだけ使い切るべく妻も巻き込み店の中でいろんな商品の組み合わせを検討してしまいました。結果、見事1円だけを残して使い切ることに成功。

我ながらセコいと思いましたが(^^;)、これで心おきなくEdyを処分することが出来ます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/02/11

オシムの言葉

オシムの言葉本日本屋で購入してきました(写真)
ジェフサポ必読の本と言えそうですが、本屋に行ったら東京の本屋にも関わらず結構スペースを取って売られていて、ジェフサポ以外のサッカーファンにも読まれているのかな? とちょっと嬉しくなったりもしました。

これから数日間、通勤時の友として読みたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/02/08

モバイルSuica

モバイルSuicaサービス開始以来宣伝も盛んなモバイルSuicaですが、私も今日からこのサービスを使い始めました(写真)

私の場合は以前持っていたViewカードを解約してしまっていたので、まずカードの申し込みから始めました。年会費はViewカードは一番安いのですが、わが家のポイント(というかマイル)事情を考え、年会費が少々もったいないですが「JALカードSuica」をチョイス。

カードが届いたその日に早速モバイルSuicaの登録を行いました。なんだかiアプリをいくつかダウンロードさせられましたが、無事に登録終了。

さらに手持ちのSuica定期券の移行処理を行いました。Suicaのカードに刻印されたシリアル番号を打ち込むとすぐに定期券の情報が引き継がれるようで、代わりにカードはもぬけの殻になります。チャージ金額の残高の行方が気になりますが、こちらは翌日朝に再度携帯から手続きを行うとバッチリ移行されます。一晩寝かせる必要があるのは、多分夜間のシステム処理を通す必要があるためと推測。

携帯電話はどんどん賢くなりますね。Edyも入っていることだし、もう迂闊に置き忘れられないな(^^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/02/05

シャベルとスコップ、どっちが大きい?

今日は1日寒かったので、ろくに外出もせずにテレビを見ていました。それで見た某テレビ番組でのネタなのですが……。

「片手で持つくらいの大きさ」で庭いじりや砂遊びなどに使う、土を掘り起こす道具を何と呼ぶ? ……これを大阪の人たちはスコップというそうです。ところが東京の人たちはこれをシャベルと呼びます(私もそうです)。大阪の人に言わせれば「スコップ」よりも大きい、全身を使って土を掘り起こす道具を「シャベル」というそうで、東京の場合は「シャベル」よりも大きいのが「スコップ」、要は大小関係が全く逆なわけです。その番組は出演者がみんな大阪人だったので、東京の人の「シャベルより大きいのがスコップ」の発言に「逆、逆」とコメントをしていました。

ま、ここまではテレビの内容そのままなのですが……。

実は茨城出身の妻も、小さいのが「スコップ」で大きいのが「シャベル」と呼んでいたそうです。という事は、東と西で呼び方が違うというのではなくて、東京だけが他と違うってこと?

ちょっと他の地域の「シャベル」「スコップ」の大小関係を確かめてみたくなった一瞬でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/02/02

週末はこの冬一番の寒気団が来るらしい

……だそうです。先ほど天気予報でそう報じていました。

今まで十分寒かったと思うのだが、さらにそれを上回る寒さに見舞われるのか(^^;)。
今週末は特に外出の予定も無いのがせめてもの救いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »