« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008/04/29

成田空港

成田空港
ゴールデンウイーク真っ最中ですが、今日はマイルドな混み具合。
これから台湾に行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/26

再び行きたいわん

今週末から始まるゴールデンウィークに、去年10月に台風のためキャンセルを余儀なくされた特典航空券を使って再び台湾に行ってまいります。今度こそオレンジのぞみの台湾新幹線にのって高雄まで出かけてきます。

台湾新幹線も今はネットから列車予約が出来るようになっていて、既にクレジットカード払いにて列車予約を済ませてしまいました。ホームページ自体は日本語のページがあるのに列車予約のページは中国語と英語のページしかないのが難点ですが、列車を選んで必要事項を記入し予約してしまえばあとは予約番号の書かれたページをプリントアウトして、当日窓口で提示すれば良いみたいなのでとても便利。

ちなみに宿の方も、台北ナビという便利な予約サイトを見つけてこちらから予約。空室の照会をして、予約が取れれば後は指定期日までにお金を振り込んでしまえば予約終了。やはり後は予約確認書を印刷して現地に持っていくだけです。

そんなこんなで事前準備は終了。後は荷物まとめてGWを待つのみです(^^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ROOM「P」今週の更新

今週はこちらを更新しました。

○日本
肘折温泉

ここしばらく行っていませんが、一時期よく訪れていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/19

九份を追加

ROOM「P」・鉄道WebTripのページ、この間の台湾旅行で行ってきた九份を追加しました。

ココロの記録帳のフォトアルバムにも同じ写真を登録してあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/17

ROOM「P」昨日の更新

勢いで、以下のページを追加しました。

山形新幹線

2000年以来、8年くらい乗ってないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/12

勝てないねぇ。

ジェフ千葉2-4大宮アルディージャ

気がつけば順位は下から2番目、ただいま自動降格圏内です。

さらに気がついたのですが、最下位の新潟の試合は明日でした。明日の試合結果によっては最下位落ちだな(涙)。6試合やって勝点2だけじゃ仕方ないか。

それでも今日の試合、一時は2点差を追いついて同点にまでこぎつけたらしい。なのに終了直前に失速して2点を失って負けたようです。試合を見ていないので、何が起きたのかスーパーサッカーを見ることにします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ROOM「P」今週の更新

今週も地道に更新しています。

○日本
武蔵野線

○台湾
MRT板南線(市政府駅と台北101などを追加)
台湾で見た日本のアニメ(こち亀を追加)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くいだおれ閉店

くいだおれ人形くいだおれ人形(写真)で知られる大阪・道頓堀の食堂「くいだおれ」が7月8日に閉店になるそうです。

人形は有名でも、食堂まで足を運んでくれる人がなかなかいないそうで近年では赤字続きだったらしい。中には人形は知っていても食堂の存在を知らなかった人もいるみたいですが、実は私も旅行で現地に行くまではその一人でした。

ですが、今から4年前にUSJに行くため大阪に旅行した時に足を運んだことがあります。

その日は暑かったので、食堂に入ったといっても夫婦で店で食べたのはかき氷とパフェでした。このかき氷とパフェが一風変わっており、ROOM「P」での旅行記でも紹介したのですが、改めてここでも紹介。

虹色かき氷こちらが「虹色かき氷」(写真)。何色ものシロップがかかっていてさまざまな味が楽しめますが、だんだん混ざって妙な色になります(笑)。

くいだおれ人形パフェこちらは「くいだおれ人形パフェ」(写真)。見た目の楽しさもさることながら、食べようとすると後ろから店員さんの「やめてくれー、俺を食べないでくれー」とアフレコが入りました。

今でもあるんですかね? このメニュー。

私はおそらく予期せぬ出張でも入らない限り、くいだおれの閉店の日まで大阪に足を運ぶことは無さそうですが、せめて店が無くなる前くらいはひと時の賑わいをみせてほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/06

2泊3日の台湾旅行(2日目以降)

忠烈祠2日目の朝は9時前にホテルを出発。あいにくの雨の中、まずは戦死した軍人の霊を祭っている忠烈祠に向かいます。

前回訪れた時は工事中で入れなかった広々とした敷地(写真)も今回は自由に出入り可能。ただ雨が降っていたので衛兵の交代式は大門の中で行われ、前の人の傘が邪魔であまり良く見ることが出来ず。

故宮博物館入口忠烈祠より故宮博物館に移動。故宮博物館は入口(写真)などが綺麗に改装されておりツアー客で大賑わい。限られた時間で全てを見て回ることが出来ないので、ツアコンの説明を受けながら急ぎ足で見て回ります。

翠玉白菜のキャラクターストラップ博物館展示物の目玉のひとつ「キリギリスとイナゴがとまる翠玉白菜」はキャラクター化され、こんなグッズ(写真)になって売られていました。

鼎泰豊本店入口故宮博物館を後にして、昼食は鼎泰豊本店(写真)にて小籠包を賞味。店員のお姉さんのスカートの短さが気になりました。

そして中正紀念堂改め「台湾民主記念館」へ。唐突な名前の変更は何故かと思ったら、今まで政権を握っていた民進党は蒋介石を「独裁者」として批判する立場を取っているので、このような変貌を遂げたらしい。

昔の蒋介石像以前訪れた時はスケールの大きな建物に巨大な像だけが置かれ衛兵にも守られていたのに……

今の蒋介石像今回は蒋介石像が中国大陸を臨めないよう目隠しするようなデコレーションで飾り立てられ、衛兵も姿を消していました(入口にガードマンはいましたが)。ツアコンの方も「民主主義の台湾と言えども、これはやり過ぎ。今回国民党が再び政権を取ったので、また元に戻るだろう」とコメントしていました。

台北101を見上げるホテルに戻って今日のツアーは解散となった後、MRTに乗って東洋一の高さを誇る台北101(写真)へと向かいました。最寄り駅のMRT市政府駅から少し距離がありますが、駅前から無料のシャトルバスが巡回運転していることを知り、このバスに乗って目的地へ。展望台切符売り場で入場券を買ってエレベータ乗り場に向かおうとすると、片言の日本語を話す警備員さんが寄ってきて、リュックは展望台に持ち込めないので預けてくれと言われました。エレベータ入口に金属探知ゲートもあったし、テロ対策なんですかね。

展望台からの風景午前中降っていた雨も止み、高速のエレベータで展望台に上ると若干視界が悪かったものの、台北の市街を広く見渡すことが出来ました(写真)

MRT中山国中駅付近3日目の朝はほとんど空港に向かって帰るだけの日でしたが、空港に向かう前に免税店に寄りました。
散々お土産を買った後なのでもう買い物をする気もありませんでしたが、近所にMRT(写真)の中山国中駅があることを目ざとくチェック。自由行動の間にこっそり店を抜け出して、駅の写真を撮りに向かいました。

そんなこんなで短かったけど楽しかった台湾・台北ともお昼過ぎにお別れ。空港に着くと外はいつの間にか大雨が降っており、気流の乱れで揺れながら台湾を後にしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ROOM「P」今週の更新

先週末は台湾に行っていましたが、今週は2週間ぶりに更新を行いました。

○日本
立山黒部貫光 鋼索線(美女平-立山)
成田国際空港

○台湾
桃園国際空港
台湾捷運 木柵線(中山国中駅を追加)

台湾の中正国際空港が「桃園国際空港」に名前が変わったことは聞いていましたが、成田空港も今は「新東京国際空港」から「成田国際空港」に正式名が変わったんですね。知らなかった。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お花見

文学の道天気も良かった土曜日、散歩がてら近所に花見に出かけてきました。
すっかり春ですねー。最近までとても寒かったような気がしますが、気がつけばもうぽかぽか陽気です。

去年もこの季節に散歩した文学の道(写真)へ。おそらく先週くらいが一番の見ごろと思われ、路上には散った花びらがかなり積もっており、枝には葉もちらほらと見え始めていましたが、それでもまだまだお花見には十分なほど花が咲き揃っていました。

伏姫桜文学の道より真間川沿いを歩いてそのまま真間山まで歩いていきました。伏姫桜(写真)は満開でちょうど見ごろ。境内では伏姫観桜会が催されていて、出店も出ており賑やかでした。

折角なので、つい最近墓参りしてきたばかりの母方の先祖の墓にも立ち寄ってきました。彼岸に備えた花もだいぶしおれてきたので、まだ元気な花だけを残して整理してきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/04/05

2泊3日の台湾旅行(1日目)

茶藝専門店ということで、先月末に2泊3日の台湾ツアーに出掛けてきました。一時期毎年通っていた(?)台湾も今回8年ぶりの訪問になります。

成田を9時過ぎに出発。昼過ぎに「桃園国際空港」と名前を変えた空港に到着し、出口で現地のツアーコンダクターがお出迎え。早速マイクロバスで台北市内へ移動します。まずは茶藝専門店にてお茶のサービス(写真)とショッピングタイム。

1日目はホテルに着いてそのまま自由行動の予定でしたが、どうも明日の天候が思わしくないようなので、急遽2日目の予定だった九份観光に切り替わりました。そんなわけでホテルに寄らずにそのまま瑞芳に移動。

九[イ分]台湾映画「悲情城市」や「千と千尋の神隠し」の舞台になったという九份は予想以上に山深いところにあり、途中路線バスに乗り換える必要もあってて山道を激しく揺られてなんとか到着。そこから急階段(写真)を他の大勢の観光客に交じって昇って行きます。

頂上の小学校階段を昇り詰めた先にあるのは特に観光色も無い普通の小学校。校門までの階段は名物、タロイモ白玉のデザートなどを手にした観光客のお休み処と化していました。

士林夜市九份から再び台北に戻り、レストランに入って台湾料理の夕食。
そしてホテルにチェックインしてツアー1日目終了となった後、その日の夜はMRTで剣潭に向かって大混雑の士林夜市(写真)に足を運び、愛玉子を食べてきました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »