« ROOM「P」今週の更新 | トップページ | くいだおれ閉店 »

2008/04/06

2泊3日の台湾旅行(2日目以降)

忠烈祠2日目の朝は9時前にホテルを出発。あいにくの雨の中、まずは戦死した軍人の霊を祭っている忠烈祠に向かいます。

前回訪れた時は工事中で入れなかった広々とした敷地(写真)も今回は自由に出入り可能。ただ雨が降っていたので衛兵の交代式は大門の中で行われ、前の人の傘が邪魔であまり良く見ることが出来ず。

故宮博物館入口忠烈祠より故宮博物館に移動。故宮博物館は入口(写真)などが綺麗に改装されておりツアー客で大賑わい。限られた時間で全てを見て回ることが出来ないので、ツアコンの説明を受けながら急ぎ足で見て回ります。

翠玉白菜のキャラクターストラップ博物館展示物の目玉のひとつ「キリギリスとイナゴがとまる翠玉白菜」はキャラクター化され、こんなグッズ(写真)になって売られていました。

鼎泰豊本店入口故宮博物館を後にして、昼食は鼎泰豊本店(写真)にて小籠包を賞味。店員のお姉さんのスカートの短さが気になりました。

そして中正紀念堂改め「台湾民主記念館」へ。唐突な名前の変更は何故かと思ったら、今まで政権を握っていた民進党は蒋介石を「独裁者」として批判する立場を取っているので、このような変貌を遂げたらしい。

昔の蒋介石像以前訪れた時はスケールの大きな建物に巨大な像だけが置かれ衛兵にも守られていたのに……

今の蒋介石像今回は蒋介石像が中国大陸を臨めないよう目隠しするようなデコレーションで飾り立てられ、衛兵も姿を消していました(入口にガードマンはいましたが)。ツアコンの方も「民主主義の台湾と言えども、これはやり過ぎ。今回国民党が再び政権を取ったので、また元に戻るだろう」とコメントしていました。

台北101を見上げるホテルに戻って今日のツアーは解散となった後、MRTに乗って東洋一の高さを誇る台北101(写真)へと向かいました。最寄り駅のMRT市政府駅から少し距離がありますが、駅前から無料のシャトルバスが巡回運転していることを知り、このバスに乗って目的地へ。展望台切符売り場で入場券を買ってエレベータ乗り場に向かおうとすると、片言の日本語を話す警備員さんが寄ってきて、リュックは展望台に持ち込めないので預けてくれと言われました。エレベータ入口に金属探知ゲートもあったし、テロ対策なんですかね。

展望台からの風景午前中降っていた雨も止み、高速のエレベータで展望台に上ると若干視界が悪かったものの、台北の市街を広く見渡すことが出来ました(写真)

MRT中山国中駅付近3日目の朝はほとんど空港に向かって帰るだけの日でしたが、空港に向かう前に免税店に寄りました。
散々お土産を買った後なのでもう買い物をする気もありませんでしたが、近所にMRT(写真)の中山国中駅があることを目ざとくチェック。自由行動の間にこっそり店を抜け出して、駅の写真を撮りに向かいました。

そんなこんなで短かったけど楽しかった台湾・台北ともお昼過ぎにお別れ。空港に着くと外はいつの間にか大雨が降っており、気流の乱れで揺れながら台湾を後にしました。

|

« ROOM「P」今週の更新 | トップページ | くいだおれ閉店 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2泊3日の台湾旅行(2日目以降):

« ROOM「P」今週の更新 | トップページ | くいだおれ閉店 »