« 台中線と木柵線 | トップページ | 中断前に2連勝(^^) »

2008/05/17

中国語電子辞書

電子辞書1ヶ月間隔で2回も台湾に行って中国語熱が再燃したせいか、勢いで中国語対応の電子辞書を買ってしまいました。

どのカタログを見ても各社機能に大きな違いはなさそうで、既に数々の製品が家にあるS社製か、デザインが良いC社製のどちらかにしようと思っていたのですが、いざヨドバシカメラに出かけて結局購入したのはCanonのwordtank V903という製品(写真)。日常会話集レベルながら台湾語や広東語も収録されていたという点が決め手でした。

早速、家や通勤途中の電車の中で身の回りのものを中国語で調べてみたりして遊んでます。

パソコンと接続大した機能ではないですが、USBでパソコンとつないで(写真)パソコン上で選択した語句を調べるという機能も搭載しています。ホームページ作っている間に駅名の読みを調べるのに便利(^^)。

|

« 台中線と木柵線 | トップページ | 中断前に2連勝(^^) »

コメント

 中国語辞典の電子手帳は以前購入したのですが、数年前の「阪急電車忘れ物事件!」で紛失していらい購入していません。
 今回買われたのは広東語や台湾語まで入っているとか・・世の中の進歩はあなどれません。
 たしか、ニーハオはリーホー(台湾語)になるんでしたよね。

投稿: しみず | 2008/05/17 20:50

しみずさん:
しぇしぇ(ありがとう)は台湾語でどーしゃ
といぷちー(ごめんなさい)は台湾語でぱいんせい とか。
マスターするのは絶対無理ですが、断片的にでも台湾行ったら台湾語、香港行ったら広東語とかも使ってみたいですね。

投稿: P | 2008/05/18 01:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20962/41233502

この記事へのトラックバック一覧です: 中国語電子辞書:

« 台中線と木柵線 | トップページ | 中断前に2連勝(^^) »