« 横須賀線 | トップページ | <ナビスコ杯>ジェフ千葉1-0モンテディオ山形(30日) »

2009/05/31

実家パソコン

実家のマシン先週は鎌倉へと出かけてきましたが、今週は同じ電車を反対方向に乗っていって千葉の実家へ。

鎌倉に出かけた翌日、「パソコンの画面が急に暗くなった。」と連絡があって昨日に急遽調査に向かったのでした。
最初は画面の輝度を無意識のうちにいじってしまったとか、Windowsの設定がいつの間にか変わったとか、場合によってはウィルス感染も疑っていたのですが、実際マシンを見てみると電源入れた時から画面が暗くてほとんど見えない状態で、本格的にディスプレイの寿命(?)が来ていたようでした。

もちろんマシンを修理に出すという選択枝もあるのですが買ってから随分時間が経っており、両親もダメなら買い換えるつもりでいたようなのでそのまますぐにヤマダ電機へ。

機能をフル活用するわけでもなく型落ちのWindows XPマシンでも十分だったのですが、いざ店に行ってみるとなかなかそういうマシンは売っておらず、逆にVistaマシンでもヤマダ特価(?)が予算内だったりするので、結局黒くてつやつやしたVistaマシン(写真)を購入。購入の際「パソコンを買った後にやるべきこと」という、専門知識の無い人には多分あれじゃ通じない(Windowsのファイヤーウォールを設定とか聞いてて良くわかんなかったし。)説明をお店の人から受けて、ついでにバックアップ用のDVD-Rも購入して帰ってきました。

で、昨日の午後はひたすら買ったマシンのセットアップに没頭。セットアップと言ってもソフトはあらかたインストール済み(むしろ今時のパソコンは余計なものが入りすぎているくらい)で、あと必要なのは麻雀と囲碁ソフトのインストールくらい、ネット接続のための作業は特に無く、時間がかかったのはハードディスクに収められているインストールファイルのバックアップと、うんざりするくらい時間のかかるWindowsのパッチファイルおよびワクチンソフトのデータファイルのダウンロードとインストールくらいでした。

そんなわけで両親と姉のマシンはVistaになったにもかかわらず、自分のマシンはいまだにXPのまんまという状況になりました。と言っても、わざわざ買い換えるほどWindows Vistaに魅力感じないんですけどね(笑)

|

« 横須賀線 | トップページ | <ナビスコ杯>ジェフ千葉1-0モンテディオ山形(30日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20962/45192673

この記事へのトラックバック一覧です: 実家パソコン:

« 横須賀線 | トップページ | <ナビスコ杯>ジェフ千葉1-0モンテディオ山形(30日) »