« 今日こそ仕事納め | トップページ | 良いお年を »

2010/12/30

いろいろあった1年でした。

まだ課題がてんこ盛りですが、ひとまず本日で今年の仕事が終わりました。もしかしたら大晦日の前日まで働いていたのは社会人になって初めてかも。

思えば年の始めから、今の仕事でいろいろと悩まされ続けた1年でした。
8月に撮ったスナップに、娘にミルクをあげる私の視線がどこか定まっていないちょっと恐い(笑)写真があります。確か仕事の1つのピークを迎えていた頃でこの時は休みの日もパソコン広げて仕事していることが多く、何か気が休まらなかった頃でした。

既に反省点も山盛りですが、来年もまた仕事はひと山ありそうです。

とりあえず数字の上では「業績」が残せているのが唯一の救いですが、そろそろこの先10年くらいのことを考えて、仕事との付き合い方考えないといけませんね。

|

« 今日こそ仕事納め | トップページ | 良いお年を »

コメント

この一年の変化は、Pちゃんと同じく私も劇的なものでした。こどもの存在は大きいですよね。
今後の10年については、仕事方面については「仕事は(部下社員や他部所に)振って、自らは管理業務に徹する」ことを基本とするようにしました。なんでもかんでも自分で抱えるとスケジュールが大いに狂うことが最近ようやくわかりました。
ご参考になるかわかりませんが、ちょいと頭に入れてみてくださいませ。
よいお年をお迎えください。

投稿: はるちか | 2010/12/31 02:16

はるちかどの:

> なんでもかんでも自分で抱えるとスケジュールが大いに狂う

ここのところは大いに同感です。

管理業務に徹する、というのは私も基本的な姿勢として求められているところです。

ただ、携わっている仕事の知識をつけるためにある程度自ら手を動かす必要もあるのがつらいところなんですよね。何しろ今やっている仕事って、担当者だった時代にはまったく携わっていなかった分野のシステムや業務なので。。。

相反する「理想」をどう両立させていくか、引き続き悩みつつ今年も仕事をすることになりそうです。

投稿: P | 2011/01/06 00:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20962/50445267

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろあった1年でした。:

« 今日こそ仕事納め | トップページ | 良いお年を »