« 【地震】この1週間(1) | トップページ | HP更新:三陸鉄道 »

2011/03/20

【地震】この1週間(2)

前のエントリからの続きです。


14日(月)

本日から始まる計画停電の対応として「鉄道もダイヤを検討」とは昨日聞いていたが、朝起きてニュースを見たらJRはごく限られた路線以外は運転見合せと聞いてびっくり。総武線は快速も各駅停車もお休み。やむなく京成と都営新宿線を乗り継ぎ、改札規制にも引っかかりながらいつもの3倍くらいの時間をかけて何とか職場にたどり着いた。

通勤途中の地下鉄の駅構内で10時3分に再び緊急地震速報のメール。茨城沖だった。そこそこ揺れたので念のため妻に確認メールを入れる。「揺れが来て娘を抱きかかえたら腕をかじられた」という返事が返ってきた(^^;)。

この日は職場に出勤してきた人は半分もいない状態で、仕事中も「原発の3号機で爆発があった」とか「2号機も危ないらしい」と言う情報が耳に入り落ち着かない。そんな中11時20分頃に携帯電話がエリアメールを着信。緊急地震速報とは違う着信音に何事かと思ったら内閣官房長官名義の「節電協力依頼」のメールだった。

緊急地震速報の方は15時52分・長野県が震源地というメールが届く。

そして帰宅。朝は止まって総武線も動いていたのだが本数が少なく秋葉原で30分待ち。痺れを切らして岩本町から都営新宿線を利用したがこれが痛恨の選択ミス。八幡で京成の改札規制に引っかかって1時間近く並んで待つ羽目になり、これなら素直に秋葉原で電車を待ったほうが早かった激しく後悔した。


15日(火)

今日は総武線がそこそこ動いて京成線(高砂ー成田空港)のほうが午前中運休らしい。昨日と逆だね。
電車の混雑や遅れを予想して早めに家を出たら意外とすんなり移動できてしまい、いつもより早く職場に到着した。

我が家のほうは昨日に続き今日も予定時刻になっても電気が止まらず、結局この日も停電は無かったようだった。

今週から職場は節電のため定時帰宅が必須となっており、今日も早い帰宅。テレビをつけると民放はコマーシャルも復活している。が、スポンサーが広告を自粛しているようで流れてくるのは公共広告機構(AC)のコマーシャルばっかり。それはいいけど出来ればもう少しコマーシャルのバリエーション増やしてくれないかな(^^;)。「あいさつ」のアニメに流れてくる歌が耳から離れなくなってしまった。

そして夜、福島で震度4の地震があった後に緊急地震速報が入り、静岡県東部で震度6強の地震(22時31分)。
東海地震とは関係は無いとのことだったが、東京は震度6強の地震が起こったエリアに囲まれてしまった。

就寝後、深夜3時前にも緊急地震速報のメールが届いた。

16日(水)

ついに我が家でも計画停電実施。停電開始と終了で妻からメールが来た。15時半から始まって18時半まで続いたらしい。
私自身は帰宅が19時前になり、家に着く前に停電は終了していて体験(?)で出来ずじまい。
この日は駅前の店は停電に備えて15時までで店じまいだったようで、食品売り場は人で溢れ返っていたそうだ。

17日(木)

朝方の急激な円高の影響をもろに受けてしまい、FXの強制決済の憂き目に遭った。
計画停電は我が家は12時半から15時半にあったようだ。

異常事態が続く日々も少し慣れてきたか……と思った矢先、夕方になって職場に「この地域で大規模停電の恐れがあるのですぐにパソコンをシャットダウンし帰宅するように。」との指令が下る。今日は気温が低くて暖房の利用による電力の需要増加が思わぬ事態を引き起こしたようだったが、知らせを受けた時はすぐにでも電気が止まるかのような印象を受けて慌てたもののそこまでの緊急事態ではなかったようだ。

結局今日も早めの帰宅。大規模停電は回避できたようだったが夜に連続2回の地震。なんだか毎日落ち着かない。1回は娘と入浴中に発生し、緊急地震速報のメールが届いていた。

18日(金)

地震発生からちょうど1週間。
計画停電は朝当番で9時45分頃から開始だったようだ。この日は2回目も予定されていたがそちらは実施されなかった。
冷え込みは昨日と同じくらいに感じられたが、昨日の騒ぎでより一層の節電が進んだのか大規模停電の話も出てくることは無かった。
今日も市川の店は15時半くらいまでの営業だったらしい。

19日(土)

落ち着かない1週間が過ぎ、3連休突入。
地震が無ければこの3連休は先週から実家に帰省している妻子を迎えに行ったり、仕事のため休日出勤をしたりする予定だったのだが、それらも全て飛んでしまい何にも予定が無くなってしまった。天気は良かったが連日起こる地震がなんとなく気になり、買い物をするくらいであまり遠くに行く気も起きない。

それでも地震は減ってはきているのかなと思った矢先、夜の7時前に比較的大きな地震。茨城県北部で震度5強。今日は緊急地震速報無しかと思ったが甘かったか。震源地が妻の実家に近く心配だったが妻が電話をしたら何事も無く無事とのこと。実家の方では、ガソリン不足が深刻で車しか交通手段が無いのに、車での移動もままならない状態らしい。

------
少しは落ち着いてくるとは思いますが、計画停電は4月まで続くようだし来週からもしばらくはこんな状態は続きそうです。
でもめげずに毎日生きていきましょう。

|

« 【地震】この1週間(1) | トップページ | HP更新:三陸鉄道 »

コメント

奥様のご実家方面は大変なようですね。
そして我が家でも「おはよウナギ」「ぽぽぽぽーん」と洗脳されております…。マンボウがでるバージョンがお気に入りw

投稿: えり | 2011/03/20 08:11

えりさん:
コメントありがとうございます。

幸い妻の実家は山のほうなので被害は小さかったようですが、同じ市内でも沿岸部はやはり被害が大きかったようです。
津波で六角堂は流失。二ツ島も大きく形を変えてしまったようで、観光資源も相当なダメージを受けてしまいました。

常磐線や常磐自動車道も不通のまま。三陸海岸に比べたら被害は小さいとはいえ、元の生活に戻るのにはしばらく時間がかかりそうです。
実家に遊びに行けるのもしばらく先になりそう。

例のアニメのコマーシャルは何とかして録画しようと画策しております。

投稿: P | 2011/03/20 20:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20962/51166029

この記事へのトラックバック一覧です: 【地震】この1週間(2):

« 【地震】この1週間(1) | トップページ | HP更新:三陸鉄道 »