« 3月17日のひたち号 | トップページ | さかざきちはるの世界展(訪問編) »

2012/03/11

去年の今頃

職場を16時頃に出て、家にたどり着いたのが大体今頃です。
途中足がもつれて転倒するなど散々な思いをしながら、やっとのことで家にたどり着いていました。

通常は1日中歩いていても2万歩くらいしかカウントしない携帯電話の万歩計が、このときばかりは4万歩を突破していました。やはり非常時は極力職場にとどまるべきという結論になるとは思いますが、逆に帰るのであればあの時間に帰って正解でした。その後の時刻では川にかかる橋で通行止めもあったようで、余計時間がかかったらしいです。

やはり今日はテレビは震災関連の特番一色ですね。

改めて、震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

|

« 3月17日のひたち号 | トップページ | さかざきちはるの世界展(訪問編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20962/54198076

この記事へのトラックバック一覧です: 去年の今頃:

« 3月17日のひたち号 | トップページ | さかざきちはるの世界展(訪問編) »