« 電気料金1万円突破。。 | トップページ | ぶっかきチョコ »

2013/02/03

春の確定申告祭り

これまで個人的には毎年じゃなく、時々実施していた確定申告。

医療費が10万円を突破したとか塩漬けしていた株を売っぱらった(涙)とかで申告書を書いて以来ご無沙汰でしたが、今回は申告理由盛りだくさんで確定申告を行うことになりました。

  ・住宅ローンを組んだ
  ・塩漬けの株売却(またか)
  ・娘の学資保険の払い込み
  ・外貨FXの収益

上から3つは控除の申請、一番下だけ収益の申告となります。
当然、住宅ローンによる控除が最大額であることは言うまでもありません。

昨日申告書の作成を終え、提出用の封書まで作ったところで下の2つが残っていることに気が付き、再度作成する羽目になりました。
ちなみにマンション購入時に併せて申し込んだ家財保険も控除の対象になるかと思ったけど、対象となるのは地震保険を申し込んだ場合だけみたい。

ちなみに外貨FXについては所得が2000万円未満でかつ収益が20万円未満の場合は確定申告とあり、どんだけ収益得てるんだと誤解されるかもしれませんが、あくまで申告そのものを行わない場合だけのようです。今回みたいに住宅ローン減税のために確定申告自体をするのであれば、微々たる金額でもFXによる申告も必要になるとのこと。

さらに2012年分からは総合課税から申告分離課税になったとの事で、ネットで昔の情報を見てしまうと「雑収入」の欄に収益額を記載するような事が書かれていますが、一番下の「先物取引に係る雑所得等 」の項目に記載しないと同じ金額でも計算される税金の額が全然違ってきてしまいました。

今年以降も学資保険払い込みの申請と株式関連の申告は続くので、しばらく春の確定申告祭りとはお付き合いが続くみたい。給料天引き分も自分で確定申告すると少しお安くなるとかあればいいのに(笑)。

|

« 電気料金1万円突破。。 | トップページ | ぶっかきチョコ »

コメント

学資も控除対象になるんだ。上の子は生まれてすぐに18年分払っちゃったからなあ。

投稿: 千恵ちゃん | 2013/02/03 23:31

 私も医療費が10万円を超えているので申告します。 投資信託の配当等は源泉課税されているので、申告する必要はないようです。 あとは「国境なき医師団」と「ユニセフ」への募金の控除があります。

投稿: しみず | 2013/02/04 20:56

千恵ちゃん:
一般生命保険の金額は自分の保険料で支払いが既に5万円を超えているので、私も最初は申告しても意味無いと思ってました。
が、娘の学資保険は「介護医療申告額」分があって、これが一般生命保険料とは別枠で控除の対象になるらしいです。

しみずさん:
募金額も控除対象になるんですよね。
東日本大震災の年に義捐金振り込んでましたが確定申告していませんでした。
もっとも名義を娘の名前にしちゃったので、申告できなかったかも。

日ごろから確定申告に向けて支払い証明書とかは一箇所に集めておくに限りますね。

投稿: P | 2013/02/05 00:48

Pさま
 私は医療費の領収書、ネットでの募金の領収書、そして会社かからもらった源泉徴収票は、1つの封筒にまとめて、保管しています。 昨年の申告(2011年分)では東日本大震災への募金はかなりの率で戻ってきました。

投稿: しみず | 2013/02/20 19:43

やっと税務署からお知らせ。 5万円ちょっと戻ってきました。

投稿: しみず | 2013/03/25 20:33

あれ、まだ来てないな。。
住宅ローン控除関係の書類を再提出したせいかしら。

投稿: P | 2013/03/26 00:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20962/56691794

この記事へのトラックバック一覧です: 春の確定申告祭り:

« 電気料金1万円突破。。 | トップページ | ぶっかきチョコ »