« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014/05/28

HP更新:広島電鉄宮島線

宮島線広島電鉄宮島線のページをアップしました。

広島電鉄最後に紹介する路線は西広島から宮島口までの16.1kmを結ぶ路線で、この線だけ全線専用軌道を走る路線です。今回頑張って(笑)朝6時に起きて全部の駅を撮ってきました。
広島駅から1時間7分の道のりは長いですが、鉄な人には乗ってて楽しい路線です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/05/25

【Win8】フルセットキーのキーボード表示

かなり前に気が付いたネタになりますが。。

通常のWin8キーボードWindows8のタッチパネルキーボードは、操作のしやさを考慮してかキーの数を必要最小限に絞り込んでいるキーボード(写真)のイメージが表示されます。具体的にはアルファベットとCtrlとShift、BS、Enterキー、左右のカーソルキーなどなどです。数字のテンキーは左下の「&123」と表示されているキーをタッチすると表示できます。

通常の文字入力はこれで十分なのですが、普段あまり入力しない記号を入力するとか、上下のカーソル移動をさせたいときなど、このキーボードでは切り替えに時間がかかったり操作そのものが出来なかったりでストレスが溜まることも。

フルセットキーのキーボードところが実はこんなキーが表示できる(写真)ことに気が付いたのでした。付属のキーボートとほぼ同じ配列のタッチキーです。

最初は3歳だった娘がいじっている時に偶然表示されていたので「これどうやって表示させたの?」と聞いてみても答えてくれるわけもなく(笑)、いろいろ調べてみたらこんな設定を行うと使えるようになる事が分かりました。

画面右側のチャームメニューから「設定」を選択
→ 右下の「PC設定の変更」を選択
→ 「PCとデバイス」を選択
→ 「入力」を選択
そしてその中にある項目「タッチキーボード」の中にある設定で、「ハードウェアキーボードに準拠したレイアウトをタッチキーボードオプションとして追加する」をオンにします。

すると、以後タッチキーボードの切り替えメニューの中にフルセットキーのキーボードが選択枝として表示されるようになります。毎度の事ながら、何故これが最初から表示される設定になっていないのかと思うのですが。

ただ、当然1つ1つのキーの大きさが小さくなるので、通常の文字入力はやはり標準のキーボードの方が使いやすいです。

なお、ログイン画面に限っては上記の設定がオフになっていてもハードウェア準拠のキーボードが表示されることもあるみたい。娘が何かをいじってキーボードを表示させたのはそのためだったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/18

里見公園の薔薇園

里見公園引っ越して里見公園が徒歩圏内に入った去年あたりから、桜だけでなく薔薇の満開の頃にも里見公園に出掛けるのが恒例行事になってきました。

そんなわけで、天気も良く穏やかだった本日日曜日に、散歩がてら江戸川沿いを歩いて公園へと出掛けてきました。
人出は桜の時よりも落ち着いている感じですが、噴水を中心とした薔薇の花壇の周り(写真)には、満開の薔薇を眺めたり記念の撮影を行ったりする人たちで賑わってました。

ま、一緒に連れてきた娘は薔薇はチラッと見るだけで、後は滑り台のある公園へ一目散にかけていきましたが(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2014/05/15

HP更新:長野新幹線

上野駅長野新幹線のページを更新しました。

大した更新じゃないですが、上野駅の写真を追加しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/12

HP更新:広島電鉄宇品線

広電宇品線広電宇品線のページを追加しました。

広島駅からだと広島港へは皆実線経由の方が早いので、あまり全線通して通して乗ることは無い路線かも。道のりも本線より長くて乗り応えがありました(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/11

立ち入り禁止

立ち入り禁止毎年恒例。市川シャポー入口の一角が、立ち入り禁止(写真)になっていました。

ツバメの巣そして頭上にはツバメの巣(写真)が。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/05

神社のお祭り。

お祭り4連休半ば。茨城の花園神社のお祭りの様子(写真)です。

シャクナゲの花境内のシャクナゲの花(写真)もきれいに咲きそろっていました。

お祭りの時は雨も小降りでしたが、お祭り終わって今、大雨になっています(^^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/04

誕生日ケーキ

おっきなケーキ妻実家にて、こんな大きい誕生日ケーキ(写真)をいただきました。

大きさが分かるように、あえて手を入れて撮影。

当然のことながら、食べきれませんでした(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HP更新:秋田新幹線・田沢湖線

E6系こまち号秋田新幹線のページを更新しました。

東京駅や上野駅でのE6系のこまち号など、最近撮った写真を追加しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/03

【LavieTAB】装着型のカバーを購入

今までLavieTAB持ち運び用として、購入直後に買ったタブレット汎用の収納型のカバーを利用してましたが、スタンドとしても使える装着型のカバーが欲しくなりヨドバシに買いに行きました。

VersaPRO用カバーとは言ってもこのご時世、iPhoneやiPad用のものは山ほどあるのにWindowsタブレット機種用のはその半分も無いのが現実。そんな中Surface用のカバーでサイズが合いそうなものがあったので買おうかとしましたが、展示されていたものはちょっと厚みがあって野暮ったい。そう思ってさらに探していたら僅かながらNECタブレット用のケースがあるのも見つけました。

でもVersaPRO(写真) 用です。LavieTAB W用ではあらず。

でも「両機種は筐体が共通」とネットの記事で見たことがあり、もしかしたらこれ使えるのでは? と思ったのでした。
しかしイチかバチかで購入して外れたら勿体ないし、試せそうなサンプルは置いてないし、考えた末に店員を呼び止めて手持ちのLavieTABで使えるか試着(服か)させてほしいとお願いしてみました。

店員さんは快く承諾していただきました。
かくして梱包から取り出したカバーをつけてみたら、サイズはもちろんのこと、上下左右に用意されたボタンや端子用の穴の位置まで全てぴったり。
取り付けたカバーを外しもせずに速攻でそのまま買いました。

マシンに装着LavieTAB Wに装着すると、こんな感じ(写真)です。
ELECOM(製造元)はこのカバーがLavieTABでも利用できることをなぜ宣伝しない。

そしてケースの背面にストッパーが付いていて、ここにケースの蓋を引っかけるとスタンドになります。(写真)
高さは2段階に調整できるとありますがストッパーは1か所にしかなく、要は本体をひっくり返すと高さが2段階に調節できるだけのことです(笑)。これでわざわざスタンドを持ち歩く必要もなくなり便利。

この製品にはタッチパネルの保護用シートもついていました。こちらもボタンやカメラのレンズの位置などがぴったり合う形でLavieTABに貼り付けることが出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/02

HP更新:ひたち海浜公園

見晴らしの丘のネモフィラひたちなか海浜鉄道に引き続き、ひたち海浜公園のページを追加しました。

娘の誕生日の4月26日に出掛けてきましたが、広すぎてさすがに半日では回りきれませんでした。まあ、敷地面積はディズニーランドの5倍あるそうなので。

明日から4連休が始まりますが、写真で紹介した見晴らしの丘のネモフィラの花は5月中旬くらいまで見られるようです。
また、HPで紹介している阿字ヶ浦からの無料シャトルバスも5月18日までの運転とのことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »