« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014/09/28

HP更新:信越本線

SL碓氷号信越本線(高崎-横川)のページを追加しました。

はや1年半前の出来事になってしまいましたが、去年のゴールデンウィークにSL碓氷号に乗りに行った時の写真を追加しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/27

金魚が来てから

少し前のことになりますが、2年前くらいから買っていたメダカがみんな死んでしまったので、代わりに金魚を買うようになりました。大小合わせて4匹ほど、駅前のビルにあるペットショップにて購入しました。

ちなみにその前から水槽には小エビが1匹と水草、そしていつの間にか紛れ込んでいるタニシが20匹位います。

すると

・メダカを飼っていた時には減らしても減らしてもすぐに増殖していたタニシが、大きな2匹を除いて居なくなりました。
・水草が、茎だけになりました。

……
我が家の水槽の中で繰り広げられている食物連鎖について、思いを馳せずにはいられませんでした。

小エビは無事です(^^;)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/23

[Win8]タブレットで画面のキャプチャを取る

先日のことですが、LavieTABのピクチャフォルダを見たら大量の画面キャプチャ(コピー)ファイルが作成されていることに気が付きました。

LavieTABは付属のキーボードの電源を切らずに一緒にカバンに入れていたりするとキーボードのボタンが押された弾みで本体の電源が入ってしまう事があり、多分カバンの中で電源が入ってしまった時に画面のキャプチャ操作が行われてしまったのだろうと思いました。

ん、ちょっと待てよ。

実はこの、「画面のキャプチャを撮る」という方法が分からなかったのでした。

一般的にはPrintScreen。ところがLavieTABには付属のキーボードにも画面に表示されるキーボードにもそのボタンがありません。
キャプチャを取るソフトを使う方法がありますが、デスクトップアプリだとスタートのタイル画面やメトロアプリを撮る事が出来ません。
結果、ホームページにWindowsの画面を使う時には「もっといい方法があるはず。」と思いながら、ディスプレーの画面をデジカメに撮る(笑)という安易な方法を利用していました。

誤動作で画面キャプチャが撮られてしまうなら、結構簡単な操作でできる方法があるはず。

かくして改めてネットで調べてみると
Windowsのロゴボタンを押しながら、音量操作の「-」の方のボタンを押すという方法で撮れる事が分かりました。

なるほど、これならカバンの中で大量に画面キャプチャが撮られてしまうのも納得というわけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/14

HP更新:湘南新宿ライン

湘南新宿ライン湘南新宿ラインのページを追加しました。

開業間もない2002年1月に、戸塚から赤羽まで乗った時に撮った写真を中心にご紹介。
今更ながら、最近の路線のように思えて既に開業から10年以上経っているという事実に驚かせられます。。

つい先日、仕事での移動の際にも利用しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/07

京葉線ひみつの乗り換えルート

京葉線乗り換え案内ポスター1年くらい前に会社の上司に教えてもらい、ブログネタにするのを忘れていた話です。
ポスターでアナウンス(写真)するようになったのね、と思いました。

京葉線の東京駅は東京駅本体よりもむしろ有楽町に近いことは割と知られている話で、私も実家から都心の仕事場に通っていた時には東京でいったん京葉線の改札を出て、有楽町から品川方面の列車に乗り換えていたことがありました。

でも定期券だから気軽にできる話で、Suicaや切符だと同じことをしようとすると東京駅までと有楽町駅からで別々に運賃を払わなければならなくなります。

・・・と思ってました。

いつから始まったかは良くわからないのですが、
・京葉線の地下八重洲口または地下丸の内口から出る際に有人改札で案内書をもらい、
・有楽町駅京橋口(国際フォーラムがある場所の改札口)で同じく有人改札で係員に案内書を渡せば、
通しの運賃で乗り換えが出来るというルールが出来たようです。

もちろん逆も可。ただし上野方面とは同じ乗り換えはできません(東京-有楽町が飛び出し乗車になってしまうため)。また、当たり前ですがSuicaで有人改札口を出る時には一旦乗車駅を確認をするとのことです。

機会があれば、一度お試しください。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2014/09/04

姉のみやげ

この夏シンガポールに旅行していた私の姉が、先週末にお土産を持って我が家に来ました。
定番のお土産に混じって、こんな妙な品物も。

ボトルのデコレーション用の服ボトルのデコレーション用の服(写真)だそうです。

姉曰く、「瓶にこれを付けて飾ると結構可愛い。」
・・・でもうち日本酒とかワイン買わないしなぁ。瓶ビールでも買うか。

ドリアンコーヒードリアンコーヒー(写真)だそうです。

ドリアンが食べられればは大丈夫!」
・・・まず、そのハードルが高いでしょ(笑)。私ドリアン食べたことないし。

ちなみにもちろん、先日生まれたばかりの息子を見に来るのが我が家に来た目的でした。
「上がおねーちゃんの男の子だと、自由奔放な姉を見ておとなしい子に育つんだよねー。」ってそうかもしれないね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »