« ウェブサイト更新:関東鉄道竜ヶ崎線 | トップページ | ウェブサイト更新:上野東京ライン・常磐線 »

2015/03/13

さよならあやめ号

あやめ号ヘッドマークダイヤ改正を明日に控え、本日でお別れになる列車が日本各地でラストランを迎えました。

房総地区の特急あやめ号(写真)もその一つ。遡れば1975年の登場以来、東京から鹿島神宮を走る特急列車として登場し、一時は「日本で一番短い区間を走る特急列車」と呼ばれたこともありました。
その後はすっかり東関東自動車道やその高速道路を走るバスにお客を取られてしまい、近年になって「すいごう」を吸収する形で2往復体制になったものの、「成田線の通勤特急」としての体をなしていたような感じがします。

特急あやめ号
東京地下ホームで最後の出発を待つあやめ号(写真)。多分北斗星よりははるかに少ないと思いますが、それでも結構な数のギャラリーがいました。

電光掲示板
発車案内の電光掲示板(写真)も最後のごあいさつ。21時45分に定刻通りに東京駅を出発していきました。

|

« ウェブサイト更新:関東鉄道竜ヶ崎線 | トップページ | ウェブサイト更新:上野東京ライン・常磐線 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さよならあやめ号:

« ウェブサイト更新:関東鉄道竜ヶ崎線 | トップページ | ウェブサイト更新:上野東京ライン・常磐線 »