« ウェブサイト更新:川越線(川越-高麗川) | トップページ | ウェブサイト更新:内房線 »

2015/05/02

総武線特別快速

東京今年3月のダイヤ改正から、壊滅状態になってしまった特急「さざなみ」に代わって総武線・内房線に平日1往復だけ特別快速(写真)館山行きが走るようになりました。
総武線や内房線は通勤快速以外、この手の「何とか快速」が長続きしたためしがないのですが(笑)、ゴールデンウィークにマザー牧場に行く際に乗ってみることにしました。家族サービスにさりげなく鉄の要素を織り交ぜるのが子持ち鉄ちゃんの流儀です(笑)

東京駅から少し豪華にグリーン車に乗って出発。
ゴールデンウィークなんだからいつもよりは家族連れなどでそこそこ混んでいるのでは?という予想も外れ、グリーン車の平屋建て部分には誰も乗ってきません。

新小岩特別快速なので、快速の停まる駅も通過します。
錦糸町を出て新小岩(写真)は早速通過。

市川自宅の最寄り駅、待避線のある市川(写真)もここぞとばかりに前を走っていた快速列車を追い抜いて通過。

八幡宿そして内房線に入り、実家のある八幡宿(写真)も通過。
内房線のこの先の区間に入るのも久しぶりです。

木更津内房線は千葉を出ると蘇我と五井だけ停まって木更津に着きます。ここで15両ある列車のうちの11両の方が切り離されて4両だけのコンパクトな状態で館山に向かいます。グリーン車もボックスシートのある車両も11両の方で、残った車両の4両にあるのはロングシートの車両ばかり。観光目的の利用にはちょっと味気ないですね。そんなわけでグリーン車の私たちはいそいそと移動。

佐貫町木更津を出ると君津に停まり、その後は目的地の佐貫町まで停まりません。佐貫町で特別快速を下車。駅前に待機していたバスでマザー牧場へと向かいました。

|

« ウェブサイト更新:川越線(川越-高麗川) | トップページ | ウェブサイト更新:内房線 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 総武線特別快速:

« ウェブサイト更新:川越線(川越-高麗川) | トップページ | ウェブサイト更新:内房線 »