« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015/11/28

ヤマザキプラザ市川とチーバくん

P1464今日は(昨日もだったみたいですが)、時々パンを買っているヤマザキプラザ市川の店頭で、福引やバルーンアート実演などのイベントが行われていました。

そのイベントに登場したのはチーバくん(写真)。道行く人みんな記念撮影をしていました。うちの娘は嬉々としてチーバくんにぺたぺたとタッチしていました。息子は残念ながらその時は熟睡中。

ちなみにヤマザキパンは市川が発祥の地だそうで。チーバくんも作者が市川出身だし、そういう意味では市川由来同志のコラボでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さよなら京成シティライナー

P1459京成本線の上野から成田までを結んでいた特急列車「シティライナー」(写真)が、今度の11/28,29の土日をもって、定期運転終了となります。

シティライナーが初登場したのは2010年の7月17日のこと。
成田スカイアクセス線が開通し、特急スカイライナーが車両も新たにスカイアクセス線経由の列車となったのと同時に、従来の車両と京成本線経由の特急は「シティライナー」と名前を変えて停車駅も増やして走り始めたのでした。当時は毎日運転の7往復と結構な勢力。ただ、新スカイライナーに比べたら当然上野から成田空港までの所要時間はかかるのに特急料金はそこそこの値段はするし、何よりも長年走り続けて車両のくたびれた感は否めず、正直「いつまでもつかな。。」といった列車ではありました。

P1460とは言えせっかくだからその年の9月に成田空港近辺に出かけるために利用したのですが、案の定車内はガラガラ(写真)でした。しかも車内は何となく昔の国鉄の特急車両の香り(^^;)がしていて、寂しい気持ちになる車内だったことが印象深かったです。

P1461今はもう見ることのできない「シティライナー 成田空港」の行き先表示。

P1462そして更なる試練が訪れたのが、左の写真を撮影(2011年3月6日)した5日後に襲った東日本大震災です。
地震後の電力使用制限の発令を受け、シティライナーは長期の運休を余儀なくされます。この時はスカイライナーも20日余りの運休を余儀なくされたみたいですが、シティライナーが復活できたのはそれから半年後のこと。しかも上野から京成成田までの2往復となってしまい、成田空港行きが帰ってくることがありませんでした。

それから先は2往復→1往復となり、さらには休日のみの運転になるという、坂を転がるような衰退ぶり。
主役の座を譲った特急列車は、脇役にもなり切れずに終焉を迎えるようです。
シティライナーが無くなる後は、代わりにモーニングとイブニングライナーが船橋に停まるようになるとのこと。

P1463シティライナーが無くなると聞いて、ひとまず江戸川を渡る列車の写真を撮っておきました。
京成のダイヤ改正は12/5なのですが、休日のみの運行となっているのでラストランはダイヤ改正前最後の休日の11月29日。最後の姿は家の近所のどこかで撮影してこようと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2015/11/13

ウェブサイト更新・万葉線

Takaokaeki20150718a万葉線のページを更新しました。

今年の夏の北陸旅行の際、高岡駅での乗り換えの合間に撮影。
万葉線には乗りませんでしたが、あいの里とやま鉄道の駅のホームから見えた、万葉線のかっちょいいホームと列車を撮影してきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/11/11

京葉運輸区でんしゃまつり

P1454先週末7日の出来事になりますが、海浜幕張にある京葉運輸区のでんしゃまつり(写真)に出かけてきました。

場所は幕張本郷駅からバスに乗り、運転免許センターで下車した場所。
運転免許の更新に2回ほど出向いたことのある場所ですが、今日はその対面にある京葉運輸区へ。午前中娘の幼稚園のイベントがあったため午後の閉場2時間前という時間だったのですが、それでも結構の人出がありました。

P1455入場してまっすぐミニ新幹線の乗車コーナーへ。20分ほど列に並びました。
待っている列の傍らに、京葉線の列車の写真のパネル展示(写真)がありました。水色の電車とか東京開業時のマリンちゃんのヘッドマークとか懐かしいですね。何を隠そう、新木場開業と東京開業時には前の晩から現地入りして京葉線の1番電車に乗ったのだ。あの頃私は若かった(笑)

P1456そして箱型の車両の中に納まるスタイルの割と大型の新幹線の模型(写真)に乗って、敷地内にまっすぐ敷かれたレールの上を1往復しました。

P1457それから建屋内の武蔵野線の車両の脇を歩いていって展示物を見て回り、ドアの開閉体験コーナー(写真)があったのでその列に並んで娘に体験をしてもらいました。

閉場1時間くらい前になって、マリンエクスプレス(成田エクスプレス)の休憩コーナーに足を運ぼうと思ったのですが、休憩所の割にはその車両に入る列が出来ていてなかなか進めず。そうしているうちに近所で運輸区内を移動しながら稼働している洗浄機の中を通過して走るという体験列車が間もなく出発するというアナウンスがあったので、そちらの方に行くことにしました。

P1458こちらは普通の京葉線の車両でしたが、普段見られない運輸区内の景色の中(写真)をゆっくり走り、青色のブラシが回転する洗浄機の中を通過するという貴重な体験をすることが出来ました。ま、娘は途中で飽きちゃったみたいですが(笑)

体験列車が元の場所に戻ってくると閉場の時刻となり、鉄道グッズ販売コーナーの物色もほどほどに運輸区を後にしました。

帰りは近所にあるイオンモールに寄り道。あちこちのお店に立ち寄っていたら夕食の時刻になってしまったので、フードコートで夕食も取って家路につきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/11/07

ウェブサイト更新・宮島航路

MiyajimaJR西日本宮島フェリーの宮島航路のページを更新しました。

今年の夏に宮島を旅行した時に撮影した写真をアップしました。
松大汽船のフェリーの写真も追加しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/11/01

大学祭めぐり

昨日大学祭に出掛けてきたばかりですが、今日も午後から地元の大学を2校ほど巡ってきました。

P1450まずは自宅から徒歩で10分ほど歩いた所にある千葉商科大学の瑞穂祭(写真)へ。
模擬店が連なる通りを抜けて、訪れたのはキッズコーナー。

P1451エアーマットのトランポリンや、エビせんべいに色の付いた砂糖で画を描くコーナーとか、お菓子の付いた紙を水鉄砲で撃ち落とす遊びなど、色々な遊びが無料で出来るコーナーがあり娘がすっかり虜になっていました。

スタンプラリーもありましたが、イベントに参加しないと出来ないものらしいので、今日のところは諦めて次の大学祭へ。

P1452そして次は千葉商科大学から歩いて10分もかからない和洋女子大学の里見祭へ。
こちらは開催が本日まで(千葉商科大学は3日まで開催でした)で、キャンパスに入ったのが16時終了の1時間前だったので、こちらでもやはり子供向けの企画である北館5階で開催されていた「こどものひろば」(写真)へと向かいました。

P1453娘はここでカップケーキやお面の工作を作ったり、息子の方はペットボトルで造られたピンのボーリングで遊んだり(写真)として過ごしました。和洋女子大のお姉さんたちも子供が好きそうな感じの人ばかりでまさに幼稚園か保育園のような雰囲気。こちらでも娘も息子もすっかり気に入ってしまい、結局訪問1時間のほとんど全てをここですごしました。

帰り際には閉場を前に大安売り状態となっていたフリーマーケットとアクセサリーコーナーで買い物をして、家路に着きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »