2016/02/13

プリンタ買い換えました。

P1466先日、プリンタ(スキャナとの複合機)を5年ぶりくらいに買い換えました。

5年くらい使っていた機種はDVDのレーベル印刷が稼働しなくなりました。これくらいなら本来修理に出せばいいのかもしれませんが、最近のプリンタの値段を見ると修理代と大して変わらないくらいの値段で買えそうなので、思い切って買い換えることにしました。

買い換えた機種は前と同じくEPSON製のプリンタ複合機 カラリオ EP-808AB(写真)。機能は前代と大きくは変わらないですが、無線LAN機能が付いたのと、用紙が前面のトレイから入れられるようになり、かつA4とL版写真用紙など2種類の用紙がセットしておけるようになったこと。また、CMでもおなじみですが、サイズが一回り小さくなり背面に用紙トレイ用のスペースを確保する必要が無くなったので、今までよりもだいぶスペースに余裕が出来ました。あと、さすがにフィルムスキャン機能は無くなりました。

気になるのは、意外と動作音が大きいこと。特に印刷を開始してから最初の印刷物が出てくるまで、内部で何が起きているのかちょっと心配になる様ながたごと音がした後に1枚目が出てきます。用紙トレイが前面に来たことによって内部の仕組みがだいぶ複雑になっているのかもしれませんが。

消耗品のプリンタインクは6色別々に交換できるのは今まで通りですが、さらにカートリッジのインク量が少ないものと多いものの2タイプがあるみたい。意外とインクの減り方は色によって違うので、サイズを使い分けて買い替えのタイミングを出来るだけ均一にするなどの工夫が出来そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/31

くるくる回してごっそり取れる

毛づまりごっそりパイプ職人スリム最近洗面台の流れが今一つ良くなかったので、妻が洗面台の掃除用パイプを買ってきました。毛づまりごっそりパイプ職人スリム(写真)という製品です。

パイプの太さに合わせてブラシも2種類。
パイプの曲り具合に合わせてステンレス鋼のワイヤーも曲がり、パイプにたまった髪の毛やゴミなどがごっそり取れるという宣伝文句でした。

実際使ってみたところ、きちんと奥まで届いているかいまいち実感のつかめないまま、引き上げてみるとゴミなどがそこそこ取れましたが髪の毛はほとんどなし(そもそも流してもいないか)。

気が済むまでブラシでごしごししてみたら、流れは多少良くなったかな? という感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/10

ホッピー

ホッピーずいぶん昔から存在は知ってましたが、今まで一度も飲んだことが無かったホッピー(写真)
本日外出した帰りに寄り道したコンビニで見かけて、ちょっとした勢いで買ってきて飲んでみました。

味としては少し薄めのビールといった感じでした(個人の感想です)。
値段を考えたら悪くは無いかなといった感じ。

しかし瓶や栓抜きなんで娘が生まれてから家や外でも使ったことがなかったので、娘すごく興味を持ちました。
飲み終わったホッピーの瓶の王冠を何度もはめなおしては栓抜きで抜いて遊んでました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/11

無線LAN付きSDカード「Flash Air」

Flash Airかれこれ2週間前ほどの買い物ですが、デジカメ用のSDカードとして、16GBのFlashAir 16GBを買ってまいりました。無線LAN付きのSDカードです。

無線LANが付くと何が出来るかというと、デジカメの中にSDカードを入れたままPCやスマートフォンとLANでつなげて撮影した写真の閲覧や転送が出来ます。いちいちカメラとケーブルをつないだり、SDカードを取り出してデータの転送をする必要が無いので、特に旅行先などで便利。データ転送中も撮影が出来るので、データ転送中のシャッターチャンスを逃した、ということも無くなります。

PCと接続する場合には特にルーターとつながっていない状態でもFlash Airと接続が出来ますし、ルーター → FlashAir → PCとつないで写真の転送をしつつインターネットとつないだりすることもできます。

問題はPCの場合、製品だけだと写真の転送が1枚ずつしか出来ないこと。
この辺りあくまでスマホ向けの商品なのかなと思ったりもしますが、フリーソフトで簡単に解決することが出来ます。私が使っているのはこれ。

Snowy

同類のアプリと比較して転送速度が速かったことと、ほかのアプリを使っている裏でも転送を続けてもらえること、終了すると画面右上にお知らせメッセージ(「トースト」と呼ぶらしいです)が表示されるのが選んだ理由でした。ただ、残念ながら動画ファイルはコピーの対象外みたいです。FlashAirと接続したまま、アプリも起動させたままにしておくと追加された写真を自動転送される機能もあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/22

ベビースターどでかいラーメン

ベビースターどでかいラーメン東京でも手に入るお菓子だとは思いますが、妻の実家でこんなお菓子(写真)を頂きました。おやつカンパニーのベビースタードデカイラーメンです。

袋の中身中身(写真)はこんな感じです。

昔のオーディオの背面に、こんなケーブルありませんでしたっけ?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/08

バターを使いやすく

Easy Butterテレビ番組「マツコの知らない世界」で紹介されていたバターをスライスする便利商品「Easy Butter」をダイエーで見つけて買ってきました。

ミキサーかと思うようなスタイルですが、この中にバターを丸ごと入れます。容器の上のふたを取るとカッターがついていて、そのカッターでスライスされたバターが出てくる仕組みです。

Easy Butter新しい物好きの娘も、興味津々な感じ。

Easy Butterで、底にあるハンドルを回すと、カッターで麺状にスライスされたバターがうにうに出てきます。ちょっと気持ち悪いです(笑)。でもこれをすくってパンなどに塗ると、パンが冷めていても苦労せずバターを薄く塗る事が出来ます。

使い終わったらバターを入れたまま、冷蔵庫に入れてしまえばそのまま保存容器になるので便利です。ちょっとデカいのが難点と言えば難点ですが。

昼食も食べたばかりだというのに、娘にせかされバターをスライスするテストをして、パンに塗って食べてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/01/17

直管LEDランプ

玄関の照明に使っていた蛍光灯が点かなくなりました。

蛍光灯型LEDランプ入居前から備え付けられていたものだったので、寿命を迎えたのだろうと判断して交換することにしました。
交換にあたって以前から気になっていた直管蛍光灯型のLEDランプ(オーム電機 LDF20SS・D/11/10 [直管LEDランプ(20形相当) 昼光色])(写真)を買うことにしました。最初に電器店で見かけた時は1本5000円ととても買う気が起きなかったものでしたが、最近は2000円を切るくらいの値段に。それでもまだ普通の蛍光灯の倍以上はする値段です。
今や白熱電球はすっかりLEDランプに取って代わられ、室内灯もかなりLEDのシーリングライトがだいぶ幅を利かせている中にあって蛍光灯はまだまだ主流を占めており、蛍光灯型LEDランプの売り場はまだささやかなスペースといった感じです。蛍光灯と比べて、まだ値段の差ほど消費電力や寿命の点で魅力が感じられていないからでしょうか。

調光機能付きや自動点滅装置付きの照明には使えないなどの注意がありましたが、我が家の玄関は特にその条件にも引っかからず。
商品の中身はLEDランプの他、グロースターター取り付けるダミーのランプが入ってます。これらを通常の蛍光灯と同じくソケットに取り付ければ準備完了。
点灯させてみて初めて気が付くのですが、スターターがダミーなのでスイッチを入れるとすぐに点くのが魅力。特に寿命が近づいていた蛍光灯はスイッチを入れてからの時間が長かったので、取り替えてこの点灯の早さをより一層感じられるのでした。LEDは光が若干弱いという印象があったのですが、この蛍光灯型LEDランプに限ってはそれは感じませんでした。

消費電力は11.3Wとこれまでの蛍光灯よりも6.7Wほど少なめです。これであと蛍光灯の2倍くらいもってもらえると、価格差も吸収出来るのですけれどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/07/13

こどもののみもの

こどもののみもの妻が買ってきました。(写真)
サンガリア こどもののみもの

でも我が家のこどもは飲まないので、代わりにおとうさんがお風呂上がりに飲みました。

見た目は確かにビールそっくり。でも味はもちろんジュースです。
若干気の抜けたメロンソーダみたいな味でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/20

Bluetoothのヘッドホン

明日の日本-ギリシャ戦は、ちょうど通勤時間帯。
携帯でワンセグ放送が見られる(聞ける)ように、ヘッドホンを買ってまいりました。

ヘッドホン以前持っていたものが壊れて以来、あまり音楽を聴くことも無くなってしまったのでしばらくはヘッドホンを買い替えもせず放置状態でした。

今回新しく買うにあたり、どうせだったらタブレットPCにも使えるものにしたい。なら変換アダプタも合わせて購入するという手もありましたが、携帯もタブレットPCもBluetoothに対応しているので、ここはひとつ、Bluetoothで接続するヘッドホンを購入することにしたのでした。

で、買ってきたのがこれ。LogitecのLBT-HPS02(写真)。3000円近くしますが、Bluetoothのヘッドホンの中では安いほう。
最初に充電が必要だったり、「ペアリング」という本体機器とヘッドホンの関連付け処理が必要だったりと最初がちょっと面倒ですが、それが済んでしまえばヘッドフォンの電源を入れるだけで機器に接続でき、本体とをつなぐ邪魔なコードも無くいたって快適です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/03/30

デジカメ買い換えました。

OLYMPUS デジタルカメラ先日のことですが、およそ10年ぶりくらいにデジカメを新たに購入しました。

今までのデジカメに不満があったわけでもないのですが、妻が使っていたデジカメが壊れてしまったので、今まで私が使っていたものを妻用にして新たなデジカメを買うことにした次第。
4月から消費税も上がるので、買うなら3月中にと速攻でヨドバシカメラに行ってきました。

購入したのはOLYMPUS デジタルカメラ STYLUS SH-50(写真)という機種。今のデジカメを買う前にOLYMPUS製のものを使っていましたが、それ以来久しぶりに手にしました。10年前は記憶媒体がスマートメディア(もはや死語ですね)だったOLYMPUSのデジカメも、今やすっかりSDカード仕様になってます。

OLYMPUS デジタルカメラ個人的にはデジカメはもう発展しつくした感もあり、今更機能に感心することも少なくなってしまいましたが、今や24倍光学ズームが付いて2万円を着る値段ということが感動を越えて悲しくなってしまったり。この値段でいまいち違いが分からないオート撮影とプログラム撮影のほか、シャッタースピードど絞りを選択できるマニュアル撮影モードが付いているのはさすがOLYMPUS製という感じ。背面のディスプレイがタッチパネルになっていて(写真)、画面をタッチしても撮影ができるというは今どきの機能という気がします。

そんな中で、一番使えそうな機能は動画撮影中に静止画が撮れるという機能ですね。
これがあればひとまず動画を撮影しておいてここぞという時にシャッターを切れるという使い方が可能で、娘のイベントでの撮影や動く列車からの撮影(結局これかい(笑))に非常に重宝しそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧